Alfred ファイル検索できない問題

Mac OSをアップデートした時から、なぜか、Alfred で Adobe系のソフトがまったく表示されなくなった。
グラフィックを本業としている私にとって、致命的である。

検索してAlfredのキャッシュをクリアしても解決しなかったので、もう使用を諦めようとした時、ひょんな事で解決しました。

その解決方法は、「Spotlight」を再構築するというものです。

やり方は簡単です。

●システム環境設定で「Spotlight」をクリック

●タブのプライバシーを選択

●下の+を選択

●適当に「書類」とかを選択する。(どのフォルダーでもよい)

●選択後に、再度、「書類」を選択して、-を選択。

つまり、選んで、外すという作業をするのですが、意味のない作業と思われがちですが、これで、システム環境を閉じると自動的に、「Spotlight」を再構築をしてくれます。

そして、Alfredを起動して、Adobeと入力した出るようになりました。

Mac / Adobeカテゴリーの記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください