【トラブル】Mac プレビュー.appはすでに閉じられています。

Macユーザーなら誰しも普通に使っているデフォルトのアプリ「プレビュー.app」だが、以前から、わけのわからないエラーが表示されるのが気になってました。

特に、デジカメの写真を整理するために、JPGファイルを大量に開いたり閉じたりしている時に起こります。

「アプリケーション プレビュー.app はすでに閉じられています。」

このダイアログが出ると、それ以降のファイルを開こうとしても、このエラーの表示で開けないのです。
強制終了や「プレビュー.app」を再度クリックし直すとしばらく正常になるのですが、結構うざい問題なのです。

検索して、解決方法を探してみたのですが見つからず、代替案を考えました。
制作の仕事をしているし、写真も趣味でたくさん撮るため、もっと快適にJPG閲覧はできるアプリはないものかといつも思ってました。

20年ぐらい前にフォルダの中をのファイルをまとめて閲覧できて、ゴミ箱ボタンもついていて写真整理にとても便利なフリーウェアがあったのですが、いつのまにかなくなってしまい、10年ぐらい前から「プレビュー.app」を使っているのですが、個人的には今ひとつ使い勝手が悪いというのが印象です。

いろいろ調べてみると、「LilyView.app」がよいの評判を見つけました。

このアプリは、無料ではないです。600円します。
今までの感覚だと、閲覧ソフトで600円は少し高いと思ったのですが、買ってみました。

使いごこちは、評判どうりサクサク見れるのがとてもいいです。
ただ、動画ファイルとかは同時に見れないので、今後の進化に期待したいところです。

このソフトを入れてからは、JPGのファイルを適当に選んで「コマンド+i(アイ)」で情報を開き、この部分を「LilyView.app」に変更して、「すべてを変更」ボタンをクリックすると、JPGファイルは、これ以降、ファイルをダブルクリックするだけで「LilyView.app」で閲覧する事になります。

ちなみに、メインのPC用にAppstoreで購入すると、サブもノートに追加料金なしてダウンロードできました。

https://itunes.apple.com/jp/app/lilyview/id529490330?mt=12

私は、600円の価値はあると思いますが、反対の意見等あったら、コメントお待ちしております。

●追記(2019年2月15日)
しばらく快適に使っていたのですが、私の環境では、「LilyView.app」でも同じように「LilyView.app はすでに閉じられています。」というエラーが出てしまう事に気付きました。
なので、このエラーの解決策になってませんでした。本当にすません。
でも、このソフトはサクサクと動くので引き続き使ってます。

Xmarks 代替はこれだ!!

7年ぐらい前からブックマークの同期ソフトとして「Xmarks」をずっと使ってました。
数年前から有料になったのだが、もはや依存度が高く、Paypal経由で支払ってまで使ってました。
それが、先日、サービスを終了するとの告知が!!!

1ヶ月ほど、同期なしで仕事(生活)するものの、やはり代替サービスが欲しいといろいろ試してみました。

Eversync
これは、はじめから有料だったので、後回しにしました。
無料もあるみたいですが、制限が多いようです。

syncmarx
Google Chromeのエクステンションで、すぐに使えそうだったので試してみました。
メインのデスクトップ(Mac)とサブのMacbookのChromeに入れてみたのですが、何度試してもエラーが出てしまいました。
理由がよくわからないので、使うのを断念。

Floccus
設定がややこしそうだったので、後回しにしました。

ymarks
これも、設定がややこしそうだったので、後回しにしました。

xBrowserSync
結局、たどり着いたのは、これ。

https://www.xbrowsersync.org/

このページの最下部の「Chrome Store」ボタンをクリックしてエクステンションに追加。
その場で決めたパスワードを入れると、IDが発行される。
2台目を開始するときは、got an ID をクリックして発行されたIDを入力。
すぐに使えました。

という事で、私は、「xBrowserSync」がおすすめです。

※追記
使って半年以上たって思う事です。
いつのまにか、ログアウトされてしまう事があります。(理由はよくわかりませんがログアウトされているとアイコンで判断できます)
その状態で使っていると、複数のデバイスで異なるブックマークの状態を続けてしまうと、どちらかのブックマークを破棄しなくてはなりません。
そうならないために、常にログインしている状態を確認した方がよいでしょう。

※追記
使って1年以上たって思う事です。
上記の問題はいつのまにか解決されているようです。
2018年1月時点では、同期の問題も特になく、快適に使ってます。

【インスタグラム】InstaPic で急にログインできなくなる問題。

担当している某ブログをSNSを上手く利用して、アクセスアップに繋げたいと思い、まずは、フェイスブックページ、そして、インスタグラムを立ちあげてみました。

フェイスブックの方は、半年前に始めたのですが、なかなか「いいね」が増えなかったにも関わらず、アクセスが急に、3倍以上に跳ね上がりました。

その後、アクセスが落ち着き、新たな一手として、先週、インスタを始めました。アクセスが増える感じはなかったのですが、フォロー数は、そこそこ獲得しています。

本題は、インスタグラムのPC対応についてです。

インスタグラムの場合は、個人のスマホ利用が基本で、PCで管理するというのが困難なSNSです。

いろいろ調べてみると、あくまでも個人が自分の写真をアップするという事以外の使い方はしてほしくないという経営者の方針があるみたいです。

つまり、個人とは別に、ウェブサイトのプロモーションなどの使い方をしてほしくないようなのです。

だから、PCでインスタグラムにアクセスしても、閲覧は出来ても写真のアップロードは出来ないようになっています。

さらに、スマホでも自分の写真アルバム以外の場所、例えばDropBoxにある写真をアップしたりそういう事は出来ないようになっています。

別アカウントで、プロモーションのために使うというのは、どうやら邪道のようなのですが、やっぱり使いたいと思い。いろいろ調べてみると、サードパーティが開発した「InstaPic」アプリだとPC上で管理が出来ると知りました。

無料のアプリですが、ウィンドウズのみの対応です。

私の場合は、普段は、Mac使いなのですが、Dropboxにアップしたい画像をまとめて、

Windows上で、拾い上げてInstaPicでアップするというフローで使っていました。

非常に簡単で便利で、よかったのですが、ある時、

Your version of instagram is out of date. please upgrade your app to log in to instagram.

と表示されてしまい、ログインができなくなりました。

どうやらアプリをアップグレードしてくれという事ですが、アップグレードはなく、最新版を使っています。。。。

同じ問題で悩んでいる人はいないかと検索してみましたが、多くの方は、ブラックベリーで立ちあげてこのメッセージが出るのだが、どうしたらよいのかという悩みでした。

数時間、いろいろ調べてみましたが、結局、この問題はしばらく解決できない問題のようです。

あー困った困った。

解決したら、またブログを更新しますね。

 

 

Mac の「メモ」は非常に便利なのだが…

私の場合、いつも使っているメインパソコンが、デスクトップの Mac Pro ソフトウェアの関係で、OSは、Marverics。

サブで使っているラップトップが、Macbookこちらは、去年購入したばかりなので、OSは、最新のEl Captain。

そして、iPhoneは、こちらもまだ新しいiPhone6です。

メモソフトして、重宝している「メモ」なのですが、iPhoneのOSをアップデートしたり、MacbookをEl Captainにアップデートしたりしたら、最近、この3者同期がしなくなりました。

メモソフトの王様である「evernote」も使用しているのですが、ちょっとしら、買物リストや、ブログのアイデアメモ等、頻度の高いメモについては、この「メモ」を使っているのですが、同期しないのは、不便。

いろいろ調べてみたところ、Mac Proが未だに「Marverics」である事が問題らしい。

どうやら、OSを最新にしないと同期しませんと、宣言しているらしい。

Apple もいろいろな人がいる事を考慮して、こういうのやめてほしいよな〜。

という事で、ちょっとしたメモも「evernote」にするか…