クロームのブックマークマネージャの表示が大きすぎる

メインで使っているChrome(クローム)ブラウザですが、ココ数ヶ月のアップデートで、ブックマークマネージャのフォント表示がやたら大きくなって非常に使いにくいと思ってました。

アップデートによる改訂なので、以前のような表示に戻す事はできないと思ってましたが、実は、ある事をやると元に戻るようです。

ブラウザ上部のURLを入力するウィンドウに以下を入力します。

chrome://flags/

すると、このようなリストが出てきます。

このリストの中から「拡張ブックマークを有効にする」もしくは、「Enhanced Bookmarks」 もしくは、「Enable Material Design bookmarks」等の拡張機能を探します。僕の場合は、表示されたら、Macなので、コマンド+F、ウィンドウズの場合は、ALT+Fで「ブックマーク」、もしくは、「Bookmark」で検索して探します。

この機能を「Disabled(無効)」に変更して再起動すると、以前のような使いやすいブックマークに戻ります。

URLは、

chrome://flags/#enhanced-bookmarks-experiment

でもいいみたいですが、バージョンで若干違うようなので、リストの中から、ブックマーク関連のものを探すのがいいのかな。

諦めてたので、表示が戻って嬉しいです。

●追記(2019年1月15日)
バージョンアップしたChromeですが、上記でお知らせした「Enable Material Design bookmarks」という項目が、なくなってしまいました。
なので、現状ではこの問題は振り出しに戻ってます。
今の所、大きい表示になれるしかないですね〜

【インスタグラム】InstaPic で急にログインできなくなる問題。

担当している某ブログをSNSを上手く利用して、アクセスアップに繋げたいと思い、まずは、フェイスブックページ、そして、インスタグラムを立ちあげてみました。

フェイスブックの方は、半年前に始めたのですが、なかなか「いいね」が増えなかったにも関わらず、アクセスが急に、3倍以上に跳ね上がりました。

その後、アクセスが落ち着き、新たな一手として、先週、インスタを始めました。アクセスが増える感じはなかったのですが、フォロー数は、そこそこ獲得しています。

本題は、インスタグラムのPC対応についてです。

インスタグラムの場合は、個人のスマホ利用が基本で、PCで管理するというのが困難なSNSです。

いろいろ調べてみると、あくまでも個人が自分の写真をアップするという事以外の使い方はしてほしくないという経営者の方針があるみたいです。

つまり、個人とは別に、ウェブサイトのプロモーションなどの使い方をしてほしくないようなのです。

だから、PCでインスタグラムにアクセスしても、閲覧は出来ても写真のアップロードは出来ないようになっています。

さらに、スマホでも自分の写真アルバム以外の場所、例えばDropBoxにある写真をアップしたりそういう事は出来ないようになっています。

別アカウントで、プロモーションのために使うというのは、どうやら邪道のようなのですが、やっぱり使いたいと思い。いろいろ調べてみると、サードパーティが開発した「InstaPic」アプリだとPC上で管理が出来ると知りました。

無料のアプリですが、ウィンドウズのみの対応です。

私の場合は、普段は、Mac使いなのですが、Dropboxにアップしたい画像をまとめて、

Windows上で、拾い上げてInstaPicでアップするというフローで使っていました。

非常に簡単で便利で、よかったのですが、ある時、

Your version of instagram is out of date. please upgrade your app to log in to instagram.

と表示されてしまい、ログインができなくなりました。

どうやらアプリをアップグレードしてくれという事ですが、アップグレードはなく、最新版を使っています。。。。

同じ問題で悩んでいる人はいないかと検索してみましたが、多くの方は、ブラックベリーで立ちあげてこのメッセージが出るのだが、どうしたらよいのかという悩みでした。

数時間、いろいろ調べてみましたが、結局、この問題はしばらく解決できない問題のようです。

あー困った困った。

解決したら、またブログを更新しますね。

 

 

【Facebook】誕生日メッセージを自分のタイムラインに表示しない設定

毎年誕生日になると、Facebookの自分のタイムラインに沢山書き込みが来て嬉しいんですが、最近は、考え方が少し変わってきました。

●年をとって、誕生日そのものが嬉しいイベントでなくなった。

●みんながみんな当たり障りのない感じだったらいいんですが、一部の人にしかわからないネタをぶっこむ人がいて、こっ恥ずかしい感じになる。

●そもそも、公開の場で個人的なやりとりって普段はしないだろ。

等といろいろあると思うんだけど、とりあえず、抵抗があるのであれば、2通りの予防策があるようです。

1つは、誕生日を公開しない。

僕が行ったのは、

設定→タイムラインとタグ付け設定→自分のタイムラインにコンテンツを追加できるユーザー

これを、デフォルトが自分ではないので、「自分」に変更する。

これだけで完了。

これで、次回の誕生日から、公開処刑を免れるかと思います。(ちょっとネガティブか。。。)

SONY α7s ファインダーとモニターが切り替わらない故障

去年からカメラをミラーレスのSONY α7s を使っています。

以前は、メインのカメラは、キャノンのEOS 50D(APS-C) でしたが、レンズが増えるにつれて、持ち運びが大変になってきたので、フルサイズにアップグレードの際に、思い切って、SONYに鞍替えしようと思ってこのカメラを選びました。

ミラーレスという事で小さくて持ち運びによいので、すごく気に入っています。
ただ、キャノンと比べてレンズの選択肢が減ったという事はたしかです。
結局レンズを選ぶかフットワークを選ぶかとなると、フットワークあって写真が一杯撮れるのであって、写真を撮りたいならこっちにプライオリティーがあっていいのではないかと考えると正しい選択だったと思います。

本題です。

一年たって、カメラの調子が悪くなってきました。
このカメラは、カメラ本体の裏側にモニターがついているのですが、モニターを見ても、ファインダーを見ても写真が撮れるようになっています。

ある時から、モニターの方が数秒で消えてしまう事象が起こるようになりました。
ファインダーの方は、ずっと使えるので、撮影には支障がないので、そのまま使い続けていましたが、どうも気になります。
設定を見なおしても、改善せず。
サイトからSONYサポートに電話をしようとしました。

サイトを見ているとある事に気づきました。
「チャットサポート」です。
こういうサポートって電話してもなかなかつながらずイライラした経験はないでしょうか。
チャットサポートなら即答してくれるので、はじめてチャットサポートを使いました。

160123a

160123b

160123c

 

こんな内容をやりあったのですが、どうやら故障のようです。

でもふと「ん!!」って思いました。

それは、ファインダーの除きまどにセンサーのようなものがあって、そこが汚れている事に気づきました。

綿棒で拭いてみると…

この故障と思った現象がなんとそれで直ってしました。

同じような現象で気になるかたは試してみるといいかもしれません。